--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009-09-26

ホテイアオイの花が咲いた

ホテイアオイの花が咲きました。

ホテイアオイの花が咲いた

もう秋になり、まさか今になって咲くとは思っていなかったのでびっくりしています。
花は、薄い青紫色です。

小さな花で、少し元気がなさそうに見えます。

写真のように、今年もホテイアオイの繁殖力はすごく、夏に爆発的に増えて、火鉢いっぱいにホテイアオイが浮かんでいます。

金魚もホテイアオイの陰から少しだけ顔を出しています。

去年もそうでしたが、ホテイアオイの表面に小さな赤い虫がついていて、それがホテイアオイの元気をなくしています。

また、冬には寒さで枯れるホテイアオイですが、去年の冬越冬したホテイアオイは、なぜか元気がなく薄い緑色で繁殖もほとんどしませんでした。

二期目は弱くなるのでしょうか。
これは原因がよく分かりませんが、今年も越冬できるのならそれに超したことはありません。

少しずつ冬に向かっています。
メダカも少しずつ動きがゆっくりになっているようです。
スポンサーサイト
2009-09-12

ヒメダカの色が濃くなった訳

今日ふと気がついたのですが、ヒメダカの色が濃くなっています。

ヒメダカの色が濃くなった訳

オレンジ色が以前よりも濃くなっています。
春先は薄いオレンジだったヒメダカが、なぜ濃くなったのでしょう。

思い当たるのは、エサを変えたことです。

これまでは、 キョーリン飼育教材 メダカ・タナゴ・フナのエサ 50gをやっていました。



夏に入って食欲が出てきてからは、 テトラ キリミン 35gを中心にやっています。



テトラキリミンは、ニオイがあるからか、メダカも最初の頃はなかなか食べませんでしたが、水温が高くなり食欲が出てきてからは、このえさも食べるようになりました。

円筒状のケースで、上に少しだけ穴を開けておくと、フルだけで適量のえさが出てくるので重宝しています。

金魚は色揚げのエサが売られているのは知っていましたが、メダカの色もエサによってこれほど変わるとは知りませんでした。

オレンジ色が強くなると、水の中でも映えます。
もうしばらくこのエサを続けてやっていこうと思います。
プロフィール

Author:medakadesu
2008年からめだかを飼い始めた、めだか初心者です。
2014年になり、めだか飼育も7年目に入りました。
今年はどんな姿を見せてくれるのでしょうか。

カレンダー
08 | 2009/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。