--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011-05-03

ヒメタニシを購入

ヒメタニシを購入しました。

ビオにオススメ!▼ヒメタニシ(10匹)

ビオにオススメ!▼ヒメタニシ(10匹)
価格:580円(税込、送料別)



charm楽天市場店で購入しました。
先日、近所のホームセンターでアオミドロ対策としてミナミヌマエビを探したのですが売っていませんでした。

その後、いろいろ調べていると、ヒメタニシの方があおみどろたいには効果が大きいようでした。

ヒメタニシも近所のホームセンターに売っているかどうかわからないため、ホテイアオイと一緒に楽天で購入しました。

お店を見て回るのも楽しいのですが、難点も回って求めているものがないのもつらいものです。

ヒメタニシは、ナイロン袋に水が入った中に入れられて届きました。
ナイロン袋は三重で水がこぼれないようになっていました。

また、10匹のところ、11匹貼っており、死んでいるものなく満足しています。

早速、睡蓮鉢と火鉢に入れました。
水あわせはせずに入れました。

どんな効果が出るのか今から楽しみです。
スポンサーサイト
2008-07-28

サカマキ貝がメダカを食べた!

今年の春に購入した12匹のヒメダカがついにあと1匹となってしまいました。

はっきりとした原因は分からないのですが、この暑さで弱ったのか、先日1匹死んでしまいました。
少し前には、確かに2匹いたのに、えさをやっても1匹しかよってこないので、不思議だなと思い、ホテイアオイをもちあげて水槽の中を確認しました。

すると、底の大磯砂の上に、体が真っ白になって死んでいるヒメダカがいました。

さらに驚いたのは、そのヒメダカに2匹のサカマキ貝が乗っていたことです。
その日は、それを見て忙しかったこともあり、そのままにしておきました。

翌朝底の大磯砂を見ると、確かに昨日はあったヒメダカが影も形もなくなっていました。
昨日、ヒメダカに乗っていた2匹のサカマキ貝が食べてしまったのではと思います。

さすがに、泳いでいるヒメダカをつかまえることはサカマキ貝にはできないと思いますが、死んでしまったメダカはサカマキ貝のえさになってしまったのだと思います。

死んだままのメダカは腐敗して水を汚してしまうところが、サカマキ貝が掃除をしたということだと思います。
死んだメダカはかわいそうですが、これが自然の摂理なのかなと思ってしまいました。
2008-06-08

サカマキ貝の大発生

我が家のめだかも、毎朝雌のめだかは卵をおなかにつけて泳いでいます。

ひめだかの水槽にはホテイアオイ、野生めだかのスイレン鉢にはオオカナダモをいれています。

毎朝、めだかの卵が水草についていないか確認していますが、先日から見慣れない卵を目にするようになりました。

めだかの卵は、一粒一粒が独立していますが、その卵はゼリー状の中に10数粒の卵があります。

最初はめだかの卵かと思いましたがどうも違うようです。
先日読んだ「日本のメダカを飼おう!―育て方とふやし方」によると、この卵は「サカマキ貝」のもののようです。

確かにスイレン鉢の中には、いつの間にか10匹以上のサカマキ貝がいました。

このサカマキ貝、非常に働き者です。
先日まで、グリーンウォーター化していたスイレン鉢の水が、サカマキ貝が入ってからは、一気に澄んだ水になりました。
透明な水になったのです。

グリーンウォーターは、植物プランクトンですので、めだかにとっては良いと思っていたので、このサカマキ貝の活躍には少々とまどっています。

また、少し枯れかけたスイレンの葉を、せっせと食べています。
緑の元気な葉は食べていないので今は大目に見ています。

また、本によるとめだかにとって害は無いようですのでこのまま様子を見ようと思います。

プロフィール

medakadesu

Author:medakadesu
2008年からめだかを飼い始めた、めだか初心者です。
2014年になり、めだか飼育も7年目に入りました。
今年はどんな姿を見せてくれるのでしょうか。

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。