--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009-04-24

もうスイレン鉢は増やせない?

めだかにとって良い季節となりました。

私はもっぱら、屋外でめだかを飼っています。
屋外でめだかを飼うには、その容器も色々とありますが、私の好きなのは睡蓮鉢(スイレン鉢)です。

昨年、奮発して信楽焼のスイレン鉢を購入しました。

私が買ったのは、この写真のお店(まるいち本店さん)ですが、今年はこの型の15号鉢は売っていないようで、代わりに13号の鉢の写真を載せておきます。



15号鉢は、直径が45cmとめだかにとっても充分大きいので、水質も水温も安定して飼いやすいと思います。
13号鉢は少し小さいかもしれません。

めだかも増えてきて、またひとつスイレン鉢が欲しくなってきましたが、今スイレン鉢が二つ、火鉢がひとつありますので、さすがに置く場所が無くなってきました。

今年はいまのままで様子を見て、まためだかが増えるようであれば、違った形のスイレン鉢をと思っています。
スポンサーサイト
2008-10-17

信楽焼スイレン鉢で気持ちよさそうに!

先日、金魚鉢から、新しく買った信楽焼のスイレン鉢に移したメダカの稚魚たちは、元気に泳いでいます。

信楽焼スイレン鉢で気持ちよさそうに!

小さな体ですので、うまく環境の変化に順応してくれるかなと心配していました。
しかし、それも杞憂に終わりました。

秋も深まり、水温も下がってきました。

別のスイレン鉢の親メダカたちは、朝えさをやってもなかなか水面に浮かんできません。

しかし、メダカの稚魚たちは、元気に水面を泳いでおり、えさをやると我先にと、えさに向かってきます。
人間も寒くなると、大人は外に出たがりませんが、こどもは楽しそうに外で遊んでいます。
メダカも同じですね。

もう少し寒くなると、めだかの稚魚たちもえさを食べなくなると思います。
長い冬を元気に生きるように、今しっかりとえさをやって体力をつけさせたいと思います。

もちろん、えさのやり過ぎで水が汚れるようではいけないので、食べる量を見ながら慎重にえさやりをしていこうと思います。
2008-10-01

信楽焼のスイレン鉢をセットアップ

先日購入した信楽焼の睡蓮鉢をセットアップしました。

信楽焼のスイレン鉢をセットアップ

本来は、春に入手するのが良いのですが「姫スイレン」を買ってきました。
値札は\1,050だったのですが、お店の人が「入荷してから長くたっているので安くします。」と言ってくださり半額の\525で買うことができました。

また、メダカの水を安定させるのに良いと言われている「赤玉土」も買ってきました。

「姫スイレン」は駄温鉢5号に植え替えました。
そして写真のように水に沈めました。

また、スイレン鉢の底に、写真のように「赤玉土」を入れました。
厚さは約2cmぐらいです。

そして、一日待ってから、金魚鉢で飼っていた今年生まれためだかの稚魚を、まずは4匹入れました。
水質がまだ安定していないこと、これまでの環境と大きく変わることがあり、水あわせを4時間ぐらいかけておこないました。

そして、スイレン鉢の中にヒメダカの稚魚を入れました。
稚魚と言っても、約1cm~2cmぐらいです。

様子を見て大丈夫そうであれば、金魚鉢の残りの稚魚も週末にスイレン鉢に移そうかと思っています。
2008-05-25

国華園の睡蓮鉢が欲しい

先日、プラスチック製のスイレン鉢を買いました。

今は、スイレン+野生めだかの親四匹、赤ちゃん三匹を入れています。
これとは別に、30cmのプラスチック製水槽には、ひめだか七匹と野生めだか一匹がいます。

まだめだかを増やしたいのと、これから卵から増やしていきたいこともあり、睡蓮鉢をもうひとつ欲しくなりました。

睡蓮鉢も、先日のプラスチック製のものから、信楽焼の高級品まであります。
価格もピンからキリまであります。

今欲しいのは、国華園の下の写真のような睡蓮鉢です。

調べてみると、下の写真の楽天市場の国華園サイトは、睡蓮鉢がほぼ全品売り切れになっています。


そこで、国華園のサイトを見たところ、こちらではインターネットで睡蓮鉢も在庫があるようです。
おそらく、楽天市場の国華園のサイトは、昨年からメンテナンスがされていないように思えます。買うなら、本家サイト→国華園でと思っております。

この中の、「浅緑」は直径48cm、高さ25cmとちょうど良いサイズです。
もう少し様子を見て、買いたいと思います。
ちなみにこの睡蓮鉢、重さは約9kgとのこと。
自分で買って帰るのは大変ですが、通信販売なら玄関まで届けてもらえます。
送料も600円と手頃ですので、買うならインターネット販売でと思っています。
2008-05-11

スイレン鉢を購入!

ついにスイレン鉢を購入しました。

先日「スイレン鉢でメダカを飼おう!―スイレン鉢で楽しむ日本メダカの飼育」を読み、それまでスイレンという花も満足に知りませんでしたが、すっかり欲しくなり、購入しました。

↓これです。


陶器ほど見栄えは良くありませんが、なんと言っても価格が安く(\1,000でおつりがくる)、プラスチック製ですので非常に軽いことが利点です。

大きさも口径が約45cm弱と十分な大きさです。

底には、四つ穴がありますが、プラスチック製のふさぐふたが付いています。

早速水をはり、併せて購入した「温帯性スイレン」を入れました。
水が落ち着くまで少し時間がかかりそうですので、めだかを入れるのはもう少し後だと思っています。

スイレンは、日が良く当たる方がよいと言うことです。
しかし、めだかはこれからの夏場の暑さに耐えられるかを考えて、午前中だけ直射日光が当たる東向きの場所に置きました。

DSC00682.gif


はやく水が落ち着いて、めだかを入れる日が楽しみです。
プロフィール

medakadesu

Author:medakadesu
2008年からめだかを飼い始めた、めだか初心者です。
2014年になり、めだか飼育も7年目に入りました。
今年はどんな姿を見せてくれるのでしょうか。

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。