--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011-09-17

メダカのえさが台風で濡れてしまいました

めだかのえさが、先日の台風で袋の中に水が入りました。

乾かせばよいと思ったのですが見ると、中に小さな虫までいて、変なにおいがしていたので捨てました。

週末、近所のホームセンターで以前と同じえさを購入しました。

 メダカ・タナゴ・フナのエサ 50g

 メダカ・タナゴ・フナのエサ 50g
価格:160円(税込、送料別)



このめだかのえさは
・粒が小さく、小さなめだかには良い(今年生まれためだかの稚魚には、今ちょうど良い粒の大きさです)
・安価
・栄養もきちんとしているようで、産卵も問題なし
と言う特長があります。

一方、粒が小さいので、大きくなっためだかには少し物足りないかもしれません。
そこで、我が家では大人のめだかには、↓のえさを与えています。
こちらも、めだかはおいしそうに食べています。

 テトラ キリミン 35g

 テトラ キリミン 35g
価格:100円(税込、送料別)

スポンサーサイト
2009-09-12

ヒメダカの色が濃くなった訳

今日ふと気がついたのですが、ヒメダカの色が濃くなっています。

ヒメダカの色が濃くなった訳

オレンジ色が以前よりも濃くなっています。
春先は薄いオレンジだったヒメダカが、なぜ濃くなったのでしょう。

思い当たるのは、エサを変えたことです。

これまでは、 キョーリン飼育教材 メダカ・タナゴ・フナのエサ 50gをやっていました。



夏に入って食欲が出てきてからは、 テトラ キリミン 35gを中心にやっています。



テトラキリミンは、ニオイがあるからか、メダカも最初の頃はなかなか食べませんでしたが、水温が高くなり食欲が出てきてからは、このえさも食べるようになりました。

円筒状のケースで、上に少しだけ穴を開けておくと、フルだけで適量のえさが出てくるので重宝しています。

金魚は色揚げのエサが売られているのは知っていましたが、メダカの色もエサによってこれほど変わるとは知りませんでした。

オレンジ色が強くなると、水の中でも映えます。
もうしばらくこのエサを続けてやっていこうと思います。
2009-06-16

メダカのエサのニオイ比較

うさ美さんのコメントで「キリミンのにおいが苦手」とありましたので、我が家にあるメダカのエサの臭い比較をしてみました。
一部、メダカのエサでないものもありますがご容赦ください。

★キョーリン飼育教材 メダカ・タナゴ・フナのエサ 50g
  普通のにおい。金魚のエサもこのにおいのものが多いと思います。




★テトラ キリミン 35g
  ちょっと変わったにおいです。私が使ったことのある金魚やメダカのえさに同様のにおいのものはありませんでした。もしや、我が家のメダカもこのにおいが嫌なのかも。



★イトスイの食べやすい 粉末食コメット 赤ちゃんのエサ 10g入(スプ―ン付)
  ほとんどにおいはしません。



★GEX パック DE ザリガニのえさ 70g
  これは、キョーリンのメダカのエサとほぼ同じにおいです。もしかすると、キョーリンのメダカに、このザリガニのエサをつぶしたものを混ぜていますので、同じなのかもしれません。


というわけで、メダカのエサにもいろいろあることが分かりました。
ところで、メダカはにおいがどの程度分かるのでしょう???
2009-06-12

メダカのえさの成分

今めだかにやっているえさの残りが少なくなってきました。

先日、近所のホームセンターに行ったところ、今のキョーリンのえさとよく似ていて、そのホームセンターオリジナル(キョーリンOEM)のえさを置いていました。

今度はそのホームセンターオリジナルのえさにしようかなと思い、キョーリンのえさと比べてみると、成分が異なることに気づきました。

「粗蛋白質35%以上」と書いてあり、今使っているえさは「粗蛋白質48%以上」でした。

何となく、今のキョーリンのえさの方が数字が大きいので良いのかな、と思い、今と同じくキョーリンのえさを買いました。

キョーリンのサイトで調べてみると、
★「教材メダカのえさ」


粗蛋白質 48%以上、粗脂肪 3.0%以上、粗繊維 3.0%以下、水分 10%以下、粗灰分 16%以下、りん 1.0%以上

★「すくすくメダカ」


粗蛋白質 35%以上、粗脂肪 3.0%以上、粗繊維 3.0%以下、水分 10%以下、粗灰分 12%以下、りん 0.7%以上


がありました。

違いは、粗蛋白質、粗灰分、りん です。
どちらも、水に溶けいにくい顆粒状とのことです。
メダカにとって、どちらがよいのか分かりませんが、今やっている「教材メダカのえさ」で、大きくなり、メダカも産卵し孵化て順調ですので、このえさをこれからも使おうと思います。

メダカのえさ、一度購入すると、なかなか使い切るまでには時間がかかりますのでなかなか試すことができません。
もし「すくすくメダカ」をお使いの方がいらっしゃいましたら、感想など教えてもらえたらと思います。
2009-05-30

ざりがにのえさをめだかの餌に!

ザリガニのえさをめだかの餌にしてみました。

ザリガニのえさをめだかの餌に!

いつもは、

をやっています。

このえさが、だいぶん少なくなってきました。
そして、昨年買ったザリガニのえさですが、今はザリガニを飼っていないので、このえさが減らずに残っています。

そこでザリガニのえさをメダカにやれないかと思いました。
ザリガニのえさは写真のように粒が大きいため、そのままではメダカの口に入りません。

そこで、100円ショップで、すり鉢とすりこぎセットを買ってきました。
これに、ザリガニのえさ20数粒を入れ、ぐりぐりとすると、メダカの口に入る粉状のえさになりました。

これだけをやると、バランスが良くないかもしれませんので、普段やっているえさに混ぜました。
(普段のえさ袋に入れて、シェイクしました。)

早速メダカにこのえさをやりましたが、いつもと変わりなくパクパクとおいしそうに食べています。

金魚とかのえさも同様にできるのではと思います。
余ったえさ、捨てるのがもったいないので、小さくしてメダカにと思います。
プロフィール

medakadesu

Author:medakadesu
2008年からめだかを飼い始めた、めだか初心者です。
2014年になり、めだか飼育も7年目に入りました。
今年はどんな姿を見せてくれるのでしょうか。

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。